カードローンキャッシング在籍確認 電話内容や対応方法 言い訳は必要?

カードローンキャッシングの審査を申し込むと、まず本人確認の電話が自分の携帯にかかってきます。

 

その後、勤務先の職場へ在籍確認とよばれる電話連絡があります。

これは本当に本人がそこで働いているか確かめるだけのもので、

プロミスやモビットなどと社名は名乗らず、

〜さんいらっしゃいますかという風にかかってきます。

 

自分が電話に出なくても在籍している確認がとれればそれでOKです。

在籍確認の電話連絡はカードローンキャッシングでなくても

普通のクレジットカード申込などでもありますので、

特に怪しまれたりもしません。

 

もし何か聞かれたら、新しくクレジットカードを作ったと言っておけば問題ないでしょう。

 

電話に出る人が決まっているような会社なら、

あらかじめ受付の人に今日電話があるかもしれないけど、

後でかけ直すと伝えてほしいという旨を伝えておくとスムーズでしょう。

 

また、そうはいっても怪しまれるから同僚に知られたくない、バレたくないという人もいるかもしれません。

そういう人にはネットで申込から融資まで可能な

モビットWEB完結がおすすめです。

カードローンキャッシングおすすめ比較ランキング

1位 モビット

サイトから10秒簡易審査 *事前審査の結果表示となります。

当日融資、当日振込も可能です。

*当日融資には、14:50までの振込手続完了が必要です。

*安定した収入がある方が対象です
*審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

お勤め先確認の際に電話確認なしのWEB完結が人気です。

 

2位 プロミス

三井住友フィナンシャルグループの一員であるSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスは

安心して利用できるおすすめなキャッシング会社です。

最短30分で回答、即日融資可能です。

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。

嬉しい30日間無利息サービスが人気です。

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

また、プロミスには女性向けのレディースキャッシングがあります。

女性オペレーターが対応してくれるので、安心して申し込みが可能です。

 

アイフル

アイフルは キャッシングローン ・かりかえMAX ・おまとめMAX ・事業サポートプランなど

さまざまなご融資に関するサービスに対応している消費者金融会社です。

パソコン、スマートフォン、ケータイ、店頭窓口、ATM、コンビニなど多くの場所で、

融資・返済が可能でとても便利です。

家族様には知られたくない人でも本人限定受け取りで宅配時間も選べるので

安心して利用できおすすめです。

 

モビットWEB完結とは?職場や家族にばれない?

WEB完結とは、自宅のパソコンや手元のスマートフォンなどを使って借り入れの申請を行うやり方で、

これだといっさい店舗や無人契約機などを訪れることなく借り入れ契約を結ぶことが可能となります。

この場合、ウェブからの申し込みだけで後は審査結果を待つのみとなるのですが、

このサービスを受けるためには条件に合致する必要もあります。

たとえば、三井住友銀行か三菱東京 UFJ銀行に普通預金口座を持っており、

なおかつ指定の保険証を保持している必要があります。

これらの条件を兼ね備えて申し込みを行うと審査完了後、すぐに銀行口座へ希望額の振り込みを行ってくれるのです。

 

また、通常の借り入れ審査時にありがち、職場への電話確認はいっさい行われず、

なおかつ自宅への電話確認もありませんので家族に借金に関してばれる危険性もありません。

モビットからの連絡はよっぽどの確認がない限り行われませんし、審査結果を伝える連絡もメールのみとなります。

それに契約書はネット画面での発行となりますので、自宅に郵送物が送られてくる心配もありません。

こうして振り込みキャッシングを手続きした後、最短だと3分程度で振り込みが行われるので、

急ぎの要件にも充分に間に合わせることができてとても便利です。

 

モビット審査基準や申し込みの流れ,状況確認方法

急遽な現金が必要な時は、手軽にお金が借りられるとして、消費者金融のキャッシングは近年では多くの方達が便利に利用しています。

キャッシングが出来るモビットでは、インターネットの公式サイトでの申し込みができて、わずか10秒で簡易審査結果表示が見る事ができるのが特徴です。

*10秒簡易審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。

モビットでは、用途などにも関係なく借り入れが出来て限度額は800万円までで、年利は3.0%~18.0%で即日融資が可能なので、急遽の出費には便利に活用する事ができるカードローンです。

キャッシングの申し込みの流れはWEB完結申込みができ、ネットで必要事項を入力しネットで必要書類を提出してからネットで入会するだけで、電話や郵送などもないので誰にも知られずにキャッシングを行う事ができます。

パソコンの入力が苦手な方では、必要事項以外は電話でも可能なので、1万円の少額から800万円の限度額まで用途に応じたキャッシングを行う事ができるので、いざとなった時には強い味方になります。

モビットでは土日なども関係なく申込みができ、24時間の窓口がある他その場でモビットカードの申込みとカードが受取ができ、状況確認方法では公式サイトのMYモビで確認をする事もできます。

キャッシングの申込みが出来る基準として、年齢満20歳以上69歳以下の安定した定期収入のある方で、派遣社員やパートや自営業の方の利用も可能です。

審査結果は10秒で簡易審査結果表示でわかり、*10秒簡易審査の結果表示は、事前審査による結果表示となります。

パソコンやスマートフォンや携帯電話などの振り込みキャッシングでは平日の9:00~14:50までに手続きが完了した場合では、預金口座への振り込みキャッシングの所要時間が最短で3分で振り込みができるので、今すぐに現金が必要になった時には便利に賢く利用できます。

計画的に返済ができる便利な返済シミュレーションもあり、返済計画もできるので初めてのキャッシングでも安心して利用できます。

初めてカードローンキャッシングを利用する際の注意点

日常生活の中で急なお金の必要性に見舞われることはよくあるものです。自宅の家賃や食費や生活費、その他、税金やローン返済、それに保険料の支払いなど支払いが求められる場面は数多くあるでしょう。さらに仕事や人間関係を潤滑に進める上で飲み会や親睦会の開催は欠かせないもの。それに伴う出費も余儀なくされます。そして日々、疲れた自分をねぎらう意味でも趣味やグルメやファッションなどに使うお金を確保するのも大切なこと。こういった場面でもしもお金が不足するようなことがあれば、消費者金融の借り入れサービスを契約すれば簡単に不足金を補うことが可能となります。とりわけモビットはWEB完結での申し込み方法も充実しているので大変便利です。

当サイトではお金を借りる方法を探している人のために即日銀行系キャッシングおすすめ比較をしています。キャッシングサービスは誰でも簡単にお金借りることができるので、多くの人が利用しているのではないでしょうか。

キャッシングは便利に利用できますし、銀行でお金を借りる時のような面倒な手続きがありません。

それは、便利な反面、お金を借りているという感覚が薄くなってしまう場合が多々あります。クレジットカードでキャッシングをしていると、操作が簡単にできすぎて、もともと自分のお金だったように思いがちです。

そうすると、自分の銀行口座から引き落としをしているように感じてしまう人も、少なくないようです。気を付けなければならない点は、お金を借りているという感覚が薄いということです。

借りる時の実感が低いだけならまだしも、返済についての責任感や義務感も薄れてしまいがちです。本来であれば、毎月の返済は重々気をつけて、支払う必要があります。

しかし、借りる時の手軽さから、返済も多少は大丈夫だろうと気軽に考えてしまったりする人もいます。また、返済そのものを忘れてしまう可能性もあるので、注意が必要です。

キャッシングするのは簡単ですが、返済日にちゃんと返済できるようにお金を管理しておかなければ、返済が滞り、結果として返済総額が増えてしまいますので注意しましょう。

大変便利なキャッシングサービスですが、安易な利用の仕方をしていると多重債務に陥ってしまう可能性があります。簡単な手続きでキャッシングができるとしても、返済ができなければ、借りるべきではないということを、失念している人は多いようです。

 

2016.2.1時点情報